リアルイチロー世代

 ついにこの日が来たか・・・、テレビのニュース速報テロップで、朝刊一面トップで「イチロー引退」が報じられる。暗いニュースが多い中、数少ない明るい話題がイチローの大活躍でした。

 思い出せば、1994年の200本安打ストーリーは劇的でした。確か、シーズン途中で物凄いペースでヒットを量産している無名の選手がいるというスポーツニュースをおぼろげに思い出します。打率も4割を超えていることと、このままゆけば年間200本を超えることを脅威として報じられていました。当時は年間130試合でしたので、ウソだろというのが本音でした。

 その後日本では敵なしに、メジャーにわたってもシスラーの世界記録書き換えは、単なる世界一以上の隔世感です。なにせ、私が子供の頃に見ていた大リーグ球団が日本のチームと戦う際は観光気分でも歯が立たなかったことをよく覚えています(カージナルス、オリオールズが来日していた頃のことです)。

 そんなイチローの一挙手一投足に感動できた世代として「リアルイチロー世代」は、感動をありがとうと感謝したいです。
 8年前に私のブログで話題にした「1995年プロ野球選手名鑑より」という記事があります。そこには、前年に活躍したイチローや前田智、古田ら16名が表紙を飾っていました。まさか、今年まで現役継続とは言葉がありません。

 まさにリアルあしたのジョー世代からは、今回の引退は「真っ白な灰になった・・・」の言葉がピッタリの心境でしょう。
イチロー選手 感動をありがとうございます、そしてお疲れ様でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック