M30 大地が引き寄せる

 マジック再点灯は、32から二つ飛んで30になりました。
一昨年から続けている、マジックMをメシエに引っ掛けて勝手に紹介しています。

 去年も33からいきなり27まで飛んでいました。実はメシエ天体の中でも一番見栄えがするM31(アンドロメダ座大星雲)を取り上げたかったのですが、今年もスルーしてしまい・・・( ^ω^)・・・でしたが、数字は少ない方が良いのでまた来年以降に期待しましょう。

 M30は、やぎ座に位置する球状星団です。画像(出典 ウィキペディア)
やぎ座は黄道12星座に位置する星占いでも使われる星座です。でも、明るい星がないので都会では判らないでしょうが、今は大接近している火星が入り込んでいるのでおおよその場所は見当つくかもしれませんね。

 このM30を引き寄せたのは大瀬良大地ですが、この「だいち」という名前も人工衛星の名前になっていて、今は2代目「だいち2号」が災害把握などのミッション運用中です。一昨年の優勝時に助っ人として活躍したルナも旧ソ連の人工衛星です。宇宙からも優勝を導いてもらいましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック