ドイツ個人旅行③

4日目、今日はライプツィヒからベルリンへ足を延ばしてベルリン観光です。ICEは指定席予約しておいたので無事座れて正解でした。
メインはベルリンの壁にしてイーストサイドストリートを見学しました。但し、壁は他から移設されていたようです。IMG_3018.JPGIMG_3023.JPG

ベルリンは、有名な博物館がいくつかありますがペルガモンはまだ修復中でしたので新博物館のみになりましたが、エジプト遺跡は見ごたえがありました。帰りも指定席を予約してから乗り込んだのですが、予期せぬハプニングが発生しました。
車両に乗り込んだら、予約していた指定席に誰か知らない人が座っていました。戸惑いながらも自分たちの指定席券を見せてどいてもらいました。
IMG_3040.JPGIMG_3039.JPG
ドイツのICEは、座席にすでに指定席が決定している場合は、該当乗車区間が表示されます。但し、乗車直前に購入した場合は「ggf.feigeben」と表記され、「もしかするとこの座席は予約が入っている可能性があります?」という意味になるそうです。そのために、誰も来なければ座っていても良いという使われ方をするようで、何ともヨーロッパ的な合理的システムでした。なので、あまりピリピリすることは無かったようですが、初めての異国でのこのような場面遭遇は慣れるまでは大変かもしれませんね。
 夜は、息子のルームメイトを招いて5人で食事。ウクライナ出身の好青年でした。これも、個人旅行ならではの瞬間でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント