この時期の秋の気配が今年は堪える

 監督の退任に続いて、戦力外通告が発表されました。
緒方監督は、報道では5年目の区切りを意識していたと語っているようです。
成績は初年度と今年度が4位ですが、他の3年間はペナントを奪取して見事な采配と評価できるでしょう。
お疲れ様でした、そしてありがとうございます。

 ファンとして50年ほど応援していますが、この5年間は格別でした。劇的な黒田、新井の復帰組に感動して2年目に優勝を掴み取ったところまでは、勢いに助けられた感はありましたが、地道にそして頑固に中崎を抑えに育てるなど選手達が自信を付ける精神的枠組みを作った実績は評価できる取り組みだったと思います。但し、その構想が丸が抜け、中崎が疲弊から機能しなくなった今年に崩れてしまったことは残念でした。

 後任監督は未定ですが、次のビッグネーム(黒田、新井、前田たち)のつなぎ役なのでしょうか?

 戦力外通告に岩本が入っていたのは覚悟していたとはいえショックでした。地元の期待を背負い過ぎて重たかったかな?これで広島出身の野手は上本だけかな?今年春に外野手争い候補に挙げていた岩本、赤松、下水流がいなくなり、秋風が身に沁みます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント